看護師転職で給料アップをするためには

MENU

看護師転職で給料アップをするためには

看護師転職で給料アップをするためには

看護師の転職理由で一番多いのが、給料アップのためです。離職率が高いエリアだと、ほとんどが年収を増やしたいという理由で新しい職場を探しています

 

最近では人材不足を補おうとして、様々な職場で待遇面のアップを施しているので、初めての人でもキャリアが3年以上あれば年収アップが狙えることが多いです。地域の平均年収よりも低いという場合には、今よりもっと年収アップできる可能性が高くなります。

 

看護師が収入アップをねらうためには

 

女性看護師の平均年収は、男性よりも多くて平均年齢38.3歳で平均月収33万円、年間賞与が79万円です。なので、平均年収は473万円ほどになっています。一般の職業よりも高い年収とは言われていますが、そのぶん夜勤が多かったり、仕事がハードだったりするので、それを考慮すれば妥当な年収とも言えます。

 

給料をアップさせるために必要なのは、長く働くことです。あちこち転職してまわっていると、新しい職場では一からやり直しになるため、キャリアを積むことができません。なので、なるべくひとつの職場で長く働いたほうが有利になります。ひとつの場所で働けば、主任や婦長といった昇進の可能性もあります。

 

ただし、昇進できる可能性がある総合病院など大規模な病院です。小規模な個人経営の病院やクリニックだと、どんどん昇進して年収を増やすのは難しい可能性があります。いずれ頭打ちになってしまう可能性がある場合は、職場を変えたほうがいいでしょう。

 

他の方法では、高収入が期待できる職場を見つけることです。夜勤や残業が多い仕事はやりたい人が少ないので、収入が多くもらえることがあります。また、あまり人気のない職場だと人材不足を補おうとして給与を高めに設定していることもあります。こういう職場を狙うのもいいですが、あまりにもハードワークだったり人間関係が良くない職場だと、続けにくいので注意が必要です。

 

ハードワーク過ぎなくて、よい待遇を狙えるのが美容系のクリニックです。基本的に日中の仕事だけで、儲かっているクリニックだとボーナスが多く支給される可能性があります。また、自己研鑽をして高いキャリアとスキルが求められる職場にいくという方法もあります。病院だとオペ室、ICU、クリニカルスペシャリスト、などがあります。

 

看護師がさらに自己啓発によって収入アップを狙う

 

ある程度長く働いてキャリアを積まないと受け入れてもらえないですが、上級の資格を取得してより上に進みたい、そして収入もアップしたいというのであれば向いています。転職先探しでは、大きく分けて病院かもしくはそれ以外の施設のどちらかを選ぶことになります。

 

病院の場合は、病院勤務で一定のキャリアを築いてから、より高収入な職場に移るという方法があります。即戦力となってくれる人材を看護の現場では求めているので、給与の交渉にも応じてもらいやすいでしょう。

 

上を目指すのであれば、専門的な資格を取得して難しい仕事が求められる職場にいくという方法もあります。資格取得のためにはお金と時間がかかるので、できるだけ教育制度が整っている職場を選んでおくといいでしょう。

 

また、看護以外のスキルを身につけるという方法もあります。例えば英語のスキルを身につけておくことで、海外製の医薬品や機器を扱える仕事を選べるようになります。英語は看護には役立たないように思われがちですが、NPOなどで働く場合には語学力は必須ですし、治験業務などの職場でも役立つことがあります。

 

また、外国人が多いエリアの病院やクリニックに勤務する場合には、患者さんが英語で話すということで、英語ができる人を高給与で募集していることもあります。これはあまりない例ですが、特定のエリアでは見つかる可能性があります。

 

病院以外で働くのであれば、もっとシンプルに企業に就職するという方法があります。高収入のためには経営が順調な大企業への入職がポイントです。こうなると大企業の従業員として働くことになるので、企業の年収が高ければ、それだけ高収入を得ることができるでしょう。

 

企業だと英語ができることが必須のことも多いです。例えばMRやクリニカルスペシャリストなどで外資系の企業の場合は英語ができないと仕事ができません。英語の力を身につけておくだけで高収入が期待できるわけではありませんが、大企業MRやクリニカルスペシャリストなどで働きたいのであれば英語の力はつけておく必要があるでしょう。

 

また、給料アップのためには患者さんにとって心地よい存在であることも欠かせません。どんなに仕事ができる看護師でも、冷たい人だと患者さんとの関係も、職場での人間関係もうまくいかないことが多いです。

 

なので、コミュニケーションスキルは前提として重要です。どの職場で働くかによってコミュニケーション能力で求められることが変わってくるので、これは経験を積みながら身につける必要があります。コミュニケーションスキルが高い人ほど、年収アップを狙いやすいでしょう。


関連ページ

看護師転職サイトのランキングや口コミは参考までに
転職をする際には、様々な情報を調べ参考にするかと思いますが、その情報収集の対象にランキングや口コミなどもあるかと思います。この看護師転職サイトのランキングや口コミは参考程度に留め、盲信しないほうが良い理由などを解説しています。
看護師が転職時に受ける面接
看護師はその激務から、転職を考え、実行する人も多い職種とも言われています。看護師が転職するときに受ける面接の内容やその対策、気をつけたいポイントなどを解説しています。
看護師が転職に失敗しないために
看護師は、業務が責任が大きく厳しいという特性から、転職も多いと言われています。そんな看護師が転職時に失敗しないために押さえておきたいポイントなどについてわかりやすく解説しています。
看護師転職フェアで優良求人を見つけるには
医療業界、企業が自社を説明する転職フェアをご存知ですか?転職していないけど方向性が定まらないという方が進路を絞るのに有効な看護師転職フェアについて解説しています。
看護師のクリニックへの転職と処遇
大型の総合病院ではなく、個人が営むような小規模の診療所には職場としてどんな特徴があるの?ここでは、看護師が小規模なクリニックに転職した場合の処遇や条件などがどのようなものなのかについて解説しています。
看護師が転職で成功を導くには
比較的転職のニーズが高いと言われている看護師ですが、それでも前の職場より悪かった…なんて転職は絶対にしたくない!看護師が転職してよかった!と思えるように成功に導くために押さえておきたいことについて解説しています。
看護師がスムーズに転職する方法
転職をする際にも、業務が忙しかったり、転職の手続きだけでもかなり多くの作業があって難しかったりしますよね。そんな忙しい看護師でもスムーズに転職出来るような、転職を成功させる心構えなどを解説しています。
看護師の転職にはエージェントを活用しよう
看護師は忙しい仕事だけに、転職を考える場面も多いですが、転職の手続きをする時間もとれない…というケースも多いですよね。そんな多忙な看護師でも転職の手続きが大きく減らせる事ができる、看護師求人サイトのエージェントの活用について解説しています。
看護師が転職するならお祝い金をもらえるところで
これを知らずに転職するなんて、数万円の損をしていた!?そうなる前に伝えておきます!看護師求人サイトの活用でもらえる転職お祝い金について解説しています。
看護師の転職で大切なことって?魅力的な自己prを作ろう!
看護師は転職にも有利と言われるくらい慢性的案人手不足ですが、それでもよく考えないと転職に失敗してしまうことも起こりえます。そんな失敗をしてしまわないために、転職で大事な心構えや具体的な方法について解説しています。
美容クリニックの看護師の仕事内容と転職ポイント
看護師も女性ですから美容には興味ありますよね!美容にうるさい看護師におすすめ?美容クリニックにおける看護師の仕事内容と転職時に気をつけたいポイントについて解説しています。
看護師の転職時における小論文作成とその提出
看護師の転職時には、これを求められる場合もあるので、出来れば準備しておきたい。看護師の転職時における小論文作成とその提出のケースについて解説しています。
看護師の転職面接でおすすめの服装
看護師の転職で失敗しないためには、押さえておきたいポイントもいろいろあります。ここでは、転職を有利にすすめるために知っておきたい面接時におすすめの服装について解説しています。
看護師の転職説明会に参加してみる
看護師は転職を有利にすすめるために、いろいろな情報にアンテナを貼っておくことも重要なポイントです。ここでは、看護師の転職説明会への参加とその意義についてわかりやすく解説しています。
大阪で看護師が転職活動する時のポイント
看護師は転職を有利に進めるためには、地域の特性などを把握しておくことも重要なポイントとなります。ここでは、大阪における看護師転職で押さえておきたいポイントについてわかりやすく解説しています。
福岡で看護師が転職する時の3つのポイント
それぞれの地域で、看護師の転職の際にもその特性を考慮しておくと有利に進めることもアリますよね。ここでは、福岡で看護師が転職を成功させるために押さえておきたいポイントについてわかりやすく解説しています。